【MOJICITY】視認の速さを競うゲーム『ニンニン!視認でござる』を公開

お知らせ サービス・事例

「自分らしいフォントを自由に楽しめる世界をつくる」実験仮想都市『MOJICITY(もじシティ)』から、ゲーム感覚で楽しみながらフォントの視認性を体感できるアプリ『ニンニン!視認でござる』を2022年6月1日(水)に公開いたしました。

『ニンニン!視認でござる』開発背景

文字を通じて、ユニバーサル・コミュニケーションが日常に根付く未来の実現を目指し、九州大学との共同研究などに取り組んでいます。
このような知見をベースにして、フォントの性能を評価・改善していくために、日常的に起こりうる様々な状況を想定したテストケースを準備いたしました。そこで、フォントの視認性に関するエビデンスの信憑性をより高めるため、一般の方からも広くデータ収集を行い、開発に役立てることを目的としてアプリの開発に着手。皆さまには楽しくフォントに触れてほしいという想いから、ゲームアプリとして『ニンニン!視認でござる』をリリースいたしました。

『ニンニン!視認でござる』の特長

1 . 視認の速さを競う、ランキング形式のゲーム
画面に現れる文字を、いち早く視認して、選択するゲームです。
問題は全部で10 問。後半の5問は難易度が上がります。
ゲーム終了後に、正解数と回答までに要した時間から、あなたによく似た忍びが表示されます。また、上位10位までがランキングに表示されます。

2 . ただ楽しむだけで、社会に貢献できる
弊社で独自開発した『ニンニン!視認でござる』は、皆さまのゲーム結果を分析させていただき、今後のフォント開発に役立てていきます。
広く一般の方々に楽しんでいただくことで、エビデンスの精度を高めることができます。
※取得した情報で個人が特定されることはございません。

3 . 個性的なキャラクター
ゲーム内では様々なキャラクター達が登場します。あなたによく似た『忍び』に選ばれるのはいったい…!?

キャラクター紹介(一部)

今後の展望

本アプリは、フォントの視認性に関するエビデンスを収集しています。
まずは、日常的によくあるパターン(一部、非日常も含まれますが)を想定してテストを行っていますが、今後、フォントの種類や想定されるパターンを増やしたり、変化させていくことで、より多くのエビデンスを収集し、フォント開発に役立てていきたいと考えています。

『ニンニン!視認でござる』ゲーム概要

タイトル名 ニンニン!視認でござる
公開日 2022年6月1日(水)
ゲームURL https://mojicity.jp/ninnin/
提供元 MOJICITY(もじシティ)
Twitter:@mojicity_nknht
対応端末 PC / iPhone / Android
価格 無料